ライフカードビジネスライトの特徴やおすすめポイント!年会費や特典まとめ

ライフカードビジネスライトの特徴やおすすめポイント!年会費や特典まとめ

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@shintaro_kureka)です。

さて本記事では、起業間もない法人や個人事業主にオススメのクレジットカード「ライフカードビジネスライト」についてまとめています。

券種はスタンダードとゴールドの2種類があり、ブランドはMastercard・JCB・Visaの中から選択することが可能です。

おすすめポイントや年会費、特典などを詳しく掲載していますので是非参考にしてくださいね。

ライフカードビジネスライトのおすすめポイント

ライフカードビジネスライトのおすすめポイントは、以下になります。

おすすめポイント
  1. 起業間もない法人や法人代表者、個人事業主にオススメの法人カード
  2. 申し込みに必要な書類が代表者の確認資料のみ
  3. 申し込みは全てWEB上で完結し、最短4営業日で発行される
  4. 追加カードが年会費無料で発行できる
  5. ETCカードが年会費無料で発行できる

数あるクレジットカードの中でも、起業間もない法人や個人事業主に特化したクレジットカードとなっています。

ライフカードビジネスライトは、起業間もない法人代表者や個人事業主におすすめ

ライフカードビジネスライトは、起業間もない法人や法人代表者、フリーランスなどの個人事業主におすすめのクレジットカードとなっています。

一般的に会社勤め、いわゆるサラリーマン時代はクレジットカードの審査において特に心配することはないのですが、起業家ともなるとクレジットカードの審査が急に厳しくなります。

私も経験があるのですが、起業1年目に法人カードの審査が通ることはほぼないと考えて間違いないかもしれません。

しかし、ライフカードビジネスライトは、起業間もない法人や法人代表者、個人事業主に向けたクレジットカードとなっていますので、審査が甘いや審査が通りやすいということは一切ありませんが、申し込みする価値のある法人カードです。

申し込みに必要な書類は代表者の確認資料のみ

ライフカードビジネスライトの申し込みの際に必要な書類は、代表者の確認資料のみです。

法人であれば「決算書」、個人事業主であれば「確定申告書」などの提出が必要ないので、気軽に申し込みすることが出来ます。

ただし、場合によっては別途提出資料を請求される可能性はありますので、その際にはカード会社からの指示通り必要書類を揃えましょう。

スタンダードとゴールドの2種類から選択可能

ライフカードビジネスライトは、スタンダードカードとゴールドカードの2種類から選択可能です。

年会費永年無料の「スタンダードカード」

項目スタンダードカード
年会費永年無料
発行対象法人代表者・個人事業主
ショッピング枠10万円〜200万円
WEB明細対応
分割・リボ払い可能
キャッシング機能なし
支払い口座法人代表者:法人名義の口座
個人事業主:屋号名・本人名義の口座

スタンダード・ゴールド共通特典

  1. クラウド会計ソフトfreee(フリー)を標準プランで申し込むと、1ヶ月間無料で延長
  2. 弁護士無料相談サービスを受けられる(電話、面談による相談が1時間無料)
  3. 全国主要都市の時間貸駐車場「タイムズ」で車が借りられるサービス「タイムズカープラス」を、ライフカード会員特別優待サービスとして利用できる
  4. 全国のホテル、旅館、スポーツジム、映画館など、毎日使えるお得な優待サービスを利用できる
  5. 海外アシスタンスサービスを受けられる(ホテルやレストラン、カードの紛失など)
  6. 国内・海外旅行において、割引のない商品が会員特別価格で受けられる
  7. Mastercard優待サービス
  8. Visa優待サービス

サービス充実の「ゴールドカード」

項目ゴールドカード
年会費2,200円(税込)
初年度無料
発行対象法人代表者・個人事業主
付帯保険海外旅行傷害保険(最大2,000万円)
国内旅行傷害保険(最大1,000万円)
シートベルト傷害保険(最大200万円)
空港ラウンジ国内主要空港のラウンジを無料で利用可能
ポイントあり(1,000円につき1ポイント)
ショッピング枠10万円〜200万円
WEB明細対応
分割・リボ払い可能
キャッシング機能なし
支払い口座法人代表者:法人名義の口座
個人事業主:屋号名・本人名義の口座

付帯保険

最大2,000万円の海外旅行傷害保険、最大1,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯されます。

さらにシートベルト損害保険200万円も付帯されますので、国内・海外を問わず、安心の補償が受けられます。

空港ラウンジ

国内の主要空港に限定されてしまいますが、ラウンジを無料で利用することが出来ます。

ゆったりとした空間、無料のドリンクサービスを受けることが出来ますので、ちょっとした贅沢を味わうことができるのも、ゴールドカードならではのサービスです。

ポイントサービス

カードのご利用1,000円に付き1.0ポイントが付与されます。

仮に、毎月30万円の経費をライフカードビジネスライトで支払った場合、毎月300ポイント貯まる計算になります。年間にして3,600ポイント貯まる計算になりますが、そのポイントを利用してギフトカードや様々な特典と交換することが出来ます。

意外とクレジットカードを所有していると、このポイントのことを忘れがちですが、ふと貯まったポイントを見て喜んでしまうものです。

L-Mallの利用

L-Mallはライフカードが運営する会員限定のWEBショッピングモールです。

L-Mallを経由してショッピングや旅行予約をすることで、ポイントが貯まりやすくなります。

Mastercard・JCB・Visaの3種類から選択可能

ライフカードビジネスライトは、Mastercard・JCB・Visaの3種類から選択することが可能です。

クレジットカードのブランドは決済するお店で異なりますので、ブランド毎のクレジットカードを複数枚所有するのが理想です。

ですが、現実的にはそうもいきませんよね。。。

あくまで私個人的にですが、初めてクレジットカードを持つ方はVisaを所有し、既にVisaをお持ちの方はMastercardやJCBにするといった感じが良いと思います。

追加カード(従業員カード)は3枚まで年会費無料で発行可能

ライフカードビジネスライトは、追加カード(従業員カード)を最大3枚まで年会費無料で発行することが可能です。

特にビジネスシーンにおいて、社長の他に経費決済用として利用したり、家族経営であればご家族用に発行することが出来ますので非常に便利です。

ただしショッピング枠は、カード枚数に関係なく最大額は決まっていますので注意が必要です。

例えば、社長が150万円分の決済をしてしまった場合は、残りの追加カード3枚合わせて50万円分の決済しかすることは出来ません。

あくまで事業用のクレジットカードなので無駄な決済はないと思いますが、参考例として理解しておきましょう。

ETCカードは1枚まで年会費無料で発行可能

ライフカードビジネスライトは、ETCカードを1枚まで年会費無料で発行することが可能です。

一見1枚だと少なく感じますが、あくまでライフカードビジネスライトは起業間もない法人や法人代表者、個人事業主に特化したクレジットカードとなっていますので、問題はなさそうです。

もしそれでも『ETCカードが1枚では足りないよ』という方は、別記事にてオススメのETCカードをご紹介していますので、下記リンクも合わせてご覧ください。

スタンダードカードとゴールドカードの比較

比較スタンダードゴールド
年会費永年無料2,200円(税込)
初年度無料
発行対象法人代表者
個人事業主
法人代表者
個人事業主
付帯保険なし海外旅行傷害保険(最大2,000万円)
国内旅行傷害保険(最大1,000万円)
シートベルト傷害保険(最大200万円)
空港ラウンジなし国内主要空港
ポイントなし1,000円につき1P
ショッピング枠最大200万円最大200万円
WEB明細対応対応
分割・リボ払い可能可能
キャッシングなしなし
従業員カード最大3枚まで最大3枚まで
ETCカード最大1枚まで最大1枚まで

ライフカードビジネスライトにおける「スタンダードカード」と「ゴールドカード」の違いは、年会費の違いと付帯保険、空港ラウンジの利用、ポイントサービスの有無です。

とにかく法人名義、あるいは個人事業主名義のクレジットカード決済が出来れば良いという方にはスタンダードカードで十分ですが、付帯保険やその他サービス、ちょっとしたステイタスが欲しいという方にはゴールドカードがおすすめです。

私はどこか見栄っ張りな性格なので、1枚くらいはゴールドカードを所持していたいという気持ちがありました。

けれど今となっては…「経費削減」が一番ですよ?…笑

まとめ

ライフカードビジネスライトは、記事冒頭でも記載したように、起業間もない法人や法人代表者、フリーランスなどの個人事業主に特化した法人クレジットカードです。

法人カードは審査も厳しく、クレジットカードを持ちたくても持てない方が多いですよね。

決して審査が通りやすい訳ではありませんが、以前他カードにて審査が通らなかった方は、一度ライフカードビジネスライトに申し込んでみるのもありだと思います。

またライフカードビジネスライトは、申し込みが全てWEB上で完結しますし、最短4営業日で発行することが出来ます。

詳しい詳細は公式ページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA